パチンコ台の音と光:大市民の「百戦危うからず!」

パチンコ台の音と光

最近のパチンコ台は、音響効果がすごいですね。
液晶画面もキレイで、電飾もたくさん施してあり、昔のパチンコ台とは雲泥の差です。

しかし、これがクセモノだったりします。
これらの音や光は、パチンコメーカー側が台自体に仕掛けた巧妙な罠だと言えます。

一定のリズムで刻まれる音と光は、人間を一種のトランス状態にさせる効果があるのを知っていますか?
この効果によって、あなたは知らず知らずのあいだに、一種のトランス状態に陥ってしまいます。

このトランス状態になってしまうと、人はどういう行動を取ってしまうのか?

答えは、金銭感覚が麻痺してしまうのです。
自分が思っているよりも、かなり早いペースでお金を使ってしまい、ふと気が付けば結構な額のお金を使っていたということになったりします。

そして何万円もの負けを食らってしまい、パチンコ屋を出たとたんに自己嫌悪に陥って、すごく後悔することに・・・。

そんなことにならないよう、気を付けましょう。

| 2008年07月10日雑談、その他 このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。