新しいパチンコ立ち回り法:大市民の「百戦危うからず!」

新しいパチンコ立ち回り法

私は今までに多くの攻略法を購入してきました。
攻略法は、ボーダー攻略からデータ攻略、波攻略、ホルコン攻略と多岐に渡ります。
おかげで、いろんな知識を得ることができました。

そこで、その知識を生かしてパチンコでもっとも効果的であると思われる立ち回り法を確立できないかと考えました。

というわけで、今日は新しい立ち回りを試してみました。
名付けて、「大市民流ワンコイン攻略」です。

今日行ったホールは、大手チェーンの「マルハン」。
なぜマルハンなのかというと、マルハンが等価交換だからです。
この立ち回りは、等価交換の店がもっとも効果的なのです。

打ったのは、「大海物語スペシャルMTE」。
シマを歩き、入念に台を選びながら500円づつ打っていき、3台目でじっくりと勝負することにしました。

そして投資6,000円目に確変大当たりを引くことに成功。
本日の大当たり回数9回、200回転後半で止まっている台で、326回転目に魚群からジュゴンで大当たりを引きました。

次に来た大当たりが単発でガッカリしていると、ラウンド終了後にパールフラッシュが鳴り、確変に昇格です。
私の台選び基準は、「連チャンする台」ですので、1セットで終わってもらっては困ります。
結局これが4連チャンし、即ヤメしました。

【投資額】
6,000円

【回収額】
21,000円

【本日の収支】
+15,000円

初めて試した立ち回り方法ですが、結果は上々です。
ワンコイン攻略という名前の通り、500円づつ台を打っていく立ち回りなのですが、肝心なのは台選びです。
しばらくは、この立ち回り方法を実践してみようと思います。

2008年12月5日
大海物語スペシャル


| 2008年12月05日パチンコ攻略実験室 このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。