冬のソナタ2でお座り一発に成功:大市民の「百戦危うからず!」

冬のソナタ2でお座り一発に成功

今日は午後1時頃にホールに行きました。
3月は新台ラッシュを控えているせいか、全体的に出していない雰囲気です。

まず「CR北斗の拳」のシマへ行ったのですが、ドル箱を積んでいる台はほとんどありません。
「CR北斗の拳」はホール側が回収台に利用しやすいのです。

期待せずに9,000円分だけカニ歩きして、今度は「冬のソナタ2」のシマへ行きました。
今日、まだ一番出しているシマです。

1台目、500円使ったところで台移動。
そして2台目、500円使ったところで大当たりを引きました。
冬のソナタは本当にお座り一発が多いです。

この大当たりは確変1セットだったのですが、上昇波の台を選んでいるので継続勝負です。
そして時短抜けの143回転目に「ミニョンモード」になり、回転数がリセットされました。
2Rランプは点灯していません。

続いて46回転目に確変を引き戻して6連チャン。
この時点でプラス収支となったので、1箱打ってやめました。

【投資額】
10,000円

【回収額】
27,700円

【本日の収支】
+17,700円

「CR北斗の拳」も、一応は上昇波の台を選んだつもりなのですが、回収機種では大当たりは引きにくいです。
一方、「冬のソナタ2」はあっさりと大当たりを引くことに成功です。
そこそこ出しているホール、そして出している機種を選ぶことがやはり一番重要だということですね。

お座り一発狙いというのは少ないリスクで気軽に立ち回れるので精神的にも楽です。
それでいて、よく出しているホールでは大きなリターンも期待出来ます。
今後の実践での立ち回り方法の一つとして、大いに活用したいと思います。

2009年3月2日
冬のソナタ2


| 2009年03月02日パチンコ実践日記(〜2010年) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。