「CR弾球黙示録カイジ〜人喰い沼」を初打ち:大市民の「百戦危うからず!」

「CR弾球黙示録カイジ〜人喰い沼」を初打ち

「CR弾球黙示録カイジ〜人喰い沼」を初打ちしました。
人気ギャンブルマンガの「カイジ」をモチーフにしたパチンコで、おどろおどろしい雰囲気のある台です。
この「CR弾球黙示録カイジ〜人喰い沼」は、1/399.2の確率に確変が60回転まで付き、大当たりは16Rと5Rに振り分けられる爆裂タイプです。

この日は午前中に別の攻略法の検証をしたので、実践は午後からでした。
「カイジ」は新台導入したばかりなのですが、珍しく3台ほど空きがありました。

その中から私が選んだのは、本日の大当たり回数0回、302回転で止まっている台です。
ちなみに前日の大当たり回数が30回、前々日が16回です。

過去2日間の波を見てみると、大きく飲まれては連チャンを繰り返しているような波の激しい台です。
そして波は激しいのですが、ここ2日間は右肩上がりで来ています。
本日の大当たり回数はまだ0回ですが、大当たりさえ引くことができれば連チャンするだろうと読んで、3万円を上限に打ってみようと思いました。

そして投資19,000円目の671回転目に大当たりをゲット!
リーチアクションで液晶画面の右下のランプが点滅しての大当たりだったのですが、あとで家に帰って確認すると、これって全回転リーチ?
そういえば、「神よっ・・・・・・オレを祝福しろっ・・・!」という画面が出たような気がします。
この大当たりがストレートの14連チャンまで伸び、その後167回転でやめました。

【投資額】
19,000円

【回収額】
56,200円

【本日の収支】
+37,200円

「CR弾球黙示録カイジ〜人喰い沼」、面白いですね。
いかにも連チャンしそうな怪しい雰囲気をかもし出していて、個人的には好きです。
そして、なんといっても出玉の多さにびっくりしました。
16Rの大当たりは、ドル箱が山盛りになるくらいです。

ただ、強烈な出玉が期待できる反面、波の悪い台はハマッた挙句に単発でまた深いハマリ・・・ということも十分あり得ます。
他のバトルスペック同様、投資がかさむので波を読まないと勝てない機種だと思いました。

2009年5月21日
CR弾球黙示録カイジ


| 2009年05月22日パチンコ実践日記(〜2010年) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。