パチスロ「新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜」連チャンゾーン狙い:大市民の「百戦危うからず!」

パチスロ「新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜」連チャンゾーン狙い

ここのところ、パチンコで「連チャンしない病」にかかっているので、それならいっそのこと始めからパチスロを打とうと思いました。
というわけでこの日はパチスロの「新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜」を波攻略で長時間攻めてみることに。

パチスロでの私の基本的なスタンスは、短時間勝負でサッと勝ち逃げするというものなのですが、たまにはパチスロをじっくり打ってみるのも悪くないと思ったのです。

まずは過去の履歴を見て、そろそろ波が上向いてくる台を選択します。
しかし初当たりまでに投資額がけっこうかかり、しかもREGが続くという苦しい展開を序盤は強いられます。
100G以内の大当たりは一度も無いという苦しい状況の中、我慢しながら連チャンゾーンが来るのを待ちました。

そして打ち始めて2時間ほどが経過した頃、ようやく初のBIGをゲット。
黄7でしたが、ここからようやく連チャンゾーンに突入しました。

その後、100G以内のBIGが立て続けに来てくれ、しかも赤7と青7ばかりが来てくれます。
この連チャンゾーンがおさまった時が出玉のピークでした。

その後またダラダラゾーンが続き、打ち始めて6時間が経過した頃に、短い連チャンゾーンが到来。
ほぼ出玉のピーク時くらいのコインを獲得してやめました。

【投資額】
11,000円

【回収額】
21,800円

【本日の収支】
+10,800円

この店は等価交換ではないので、これくらいのプラス収支となりました。
この日打った「新世紀エヴァンゲリオン〜約束の時〜」ですが、等価交換ではないので、設定は悪くなかったと思います。

でも、私がパチスロを打つ時、設定はあまり気にしません。
波を読むようにしています。
パチスロにも波は絶対にあると思っていますので、波攻略はパチスロでも使えると思います。

高設定台を掴んで一日中ブン回すというのがスロプロの王道ですが、私の場合体力が持ちません。
6時間打ち続けるだけでヘトヘトになりましたから・・・。

パチスロ 新世紀エヴァンゲリオン


| 2009年06月12日パチンコ実践日記(〜2010年) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。