パチンコのやめ時:大市民の「百戦危うからず!」

パチンコのやめ時

今日は朝一からの実践です。
打つ機種は「大海物語スペシャル」と決めていましたし、打つ台も数台ピックアップ済み。

見込み台を500円づつ打ってみて回り具合をチェックし、動きもチェックして、最終的に1台に絞って長時間勝負です。
ここまで事前に準備をしておけば、ヤメ時さえ間違えなければ、かなり高い確率で勝てるはず。

結果、少々ヤメ時を誤ってしまいましたが・・・。

今日は「大海物語スペシャル」だけに的を絞って台をピックアップしたのですが、なぜかというと他の機種と比べて回りが総じて良いですし、看板機種なのでそこそこ出してもいるからです。
それに、バトルスペックと違って波が穏やかで読みやすいという利点もあります。

波を読んでも、短時間勝負ならどっちへ転ぶかわかりませんが、ある程度長い時間打てば、必ずプラスポイントは来るはず。
そんなことを思いながら、今日は必勝を期しての実践です。

まず候補台の1台目、500円打ってみて10回転。
回りはイマイチですし、とくに目立った動きは無かったので台移動。

そして2台目、500円打って10回転。
先ほどの台と変わらず台移動。

3台目は500円で7回転。
回りが悪すぎて長時間勝負には向きません。

4台目は500円で8回転、同上。

そして5台目、500円でなんと18回転。
さらにダブルリーチが来て、外しはしましたがマリンちゃんが登場。
こんな回りの良さが持続するワケはないですが、とりあえず回りも動きも文句なしです。
よって今日は、この台で勝負することに決定。

長時間勝負する場合、できるだけ早く持ち玉勝負に持っていきたいので、最初の500円〜1,000円での動きに私はこだわるのです。

そして予想通り、早くに大当たりを引くことに成功。
68回転目に単発ではありますが、大当たりを引きました。
投資額は2,500円です。

その後継続して打ちましたが、出玉を全部飲まれてしまいました。
しかし、上昇波を読んでの台選びをしていますので、ひるまずに追加投資で勝負続行です。

そして追加投資1,500円目の265回転目に念願の確変を引き、これが7連チャン(2R確変×1回を含む)。
ドル箱6箱となりました。

その後、ちょっとハマって550回転目に確変を引き、これが3連チャン。
続いて195回転目に2R確変の突確に入り、その後3連チャン。

この時点でドル箱は7箱です。
今までの流れからすれば、波は緩やかに上昇してはいますが、確変での連チャンはそんなに伸びてはいません。
周囲の状況を見てみると、ドル箱を積んでいる台は少なく、多くても4〜5箱といったところ。
別積みをしている台は1台もなく、「大海物語スペシャル」のシマは、あまり出していないと感じました。

後から思ったのですが、ここが今日のヤメ時でした。
ヤメ時を誤ってしまった私はその後も継続して勝負し、818回転のハマリを喰らったあげくの単発大当たり。

その後、181回転目に確変を引き3連チャンしますが、精も魂も尽き果てて1箱分打ってヤメ。
結局、ドル箱4箱でフィニッシュです。

【投資額】
6,000円

【回収額】
17,000円

【本日の収支】
+11,000円

9時間以上打って収支が+11,000円です。
重労働ですね。
ベストのタイミングでやめていれば、労働時間も僅かで、収支はおそらく+25,000円くらいとなっていたでしょう。
今日のミスは、周囲の状況を見た時に「今日はあまり出していないな」と思ったにもかかわらず、欲を出して継続勝負したことです。
ホール側は、こちらの勝手な期待に応えてはくれませんから。
勝ちはしましたが、反省の残る1日でした。

大海物語スペシャル


| 2009年07月16日パチンコ実践日記(〜2010年) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。