「パチンコ必勝完全マニュアル」検証18回目〜甘デジ「スーパー海物語IN沖縄2」必勝体制で勝利:大市民の「百戦危うからず!」

「パチンコ必勝完全マニュアル」検証18回目〜甘デジ「スーパー海物語IN沖縄2」必勝体制で勝利

サーバーのメンテナンスがやっと終わったようですね。
しばらくサイトが見られない状態が続いていましたが、本日より記事を再開します。

まずは2月21日の実践結果から。
前回の実践では見込み台を17台も選んだせいもあって、今ひとつじっくり打つ台を絞りきれずに中途半端な立ち回りとなってしまいました。

なので、この日は私の中では必勝の体制で臨みました。

【実践したパチンコ攻略法】
→ パチンコ必勝完全マニュアル(評価済み)

この攻略法(ボーダー理論)に波攻略を加味しての実践です。
私がこのサイトを書き始めた頃も、波を読んでのボーダー理論攻略で安定した収支を出していました。

必勝の体制ということで、打つのはやはり甘デジとなります。
そして今回選んだ機種は、海物語シリーズの最新の甘デジである「CRAスーパー海物語IN沖縄2」。

甘デジとはいえ、最新の機種なので万全を期して整理券までゲットしました。
そして2番という最高のクジ運を発揮し、難なく狙い台を確保です。

さて、この「CRAスーパー海物語IN沖縄2」のスペックを書いておきます。

大当たり確率・・・1/99.5→1/9.95
賞球数・・・3&10&12
確変突入率・・・100%(5回転まで)
平均継続回数・・・2.51回
時短・・・20/45/95回転
カウント/継続・・・8カウント/6or16R
総出玉平均・・・約1370個

【大当たり振り分け】
6R確ST5+時短20・・・34%
6R確ST5+時短45・・・58%
16R確ST5+時短95・・・8%

悪くないスペックだと思います。
16ラウンドの大当たりも8%あるし、そこそこ回ってスペック通りの確率が出れば利益は出るでしょう。

以下、実践結果です。

朝一から打ち始め、投資額1,500円、23回転目で大当たり。
連チャンはせず、その後81回転で持ち玉が尽きる。

追加投資4,500円の158回転目に再び大当たりで4連チャン。

192回転目に2連チャン。(16ラウンド当たり×1)

62回転目に単発。
129回転目に単発。
40回転目に単発。

ありえない単発ラッシュで、229回転目についに持ち玉が尽きる。

追加投資3,500円の299回転目に2連チャン。
しかし、117回転でまたまた持ち玉が尽きる。

さらに追加投資3,000円の177回転目に単発ながら16ラウンド大当たりをゲット。
100回転の時短では引き戻しは無かったが、139回転目に2連チャン。

185回転目に4連チャン。(16ラウンド当たり×1)
76回転目に9連チャン。(16ラウンド当たり×2)
171回転目に4連チャン。

34回転でヤメ。

【投資額】
12,500円

【回収額】
26,700円

【本日の収支】
+14,200円

序盤は単発ラッシュで、3回も追加投資をするハメになりましたが、後半で盛りかえしました。
粘った甲斐があったというものです。

といっても、終わってみると通常時の平均大当たり確率は1/100.8で、平均連チャン数は2.7回という数字となりました。
スペックと比較してみると、ほぼ近い数字です。

ただ、16ラウンドの大当たりが確率的に優れた数字となったので、その分出玉が多くなったという感じです。
この16ラウンドの大当たりで出玉の波を作っているのかもしれませんね。

今回の実践のように、スペックを下回らない数字さえでていれば、このタイプの機種ならば、持ち玉勝負の長時間での実践なら利益は出るでしょう。

ただし、甘デジとはいえどもこれくらいの波はあるので、この日は確率が収束するまでに6時間ほど要しましたが・・・。

それでも逆に言えば、甘デジだからこそ6時間で確率が収束したのだとも言えます。
結果的には、必勝の体制で臨んだこの日の実践が私の思い通りに勝つ事ができて良かったです。

CRAスーパー海物語IN沖縄2


| 2010年02月25日パチンコ教材の検証記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

管理人

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
最近では50以上のパチンコ商材を購入し、このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行し、1億円の資産構築を目指す。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。当ブログだけが生きがいである。