CR花の慶次〜斬を波攻略。古い機種でも勝てます:大市民の「百戦危うからず!」

CR花の慶次〜斬を波攻略。古い機種でも勝てます

前回の実践(3月3日)の続きです。
ボーダー理論の検証で、打ち方をチョロ打ちに変えたらよく回る可能性のある機種を探していたら、「CR蒼天の拳」で幸運にもお座り一発が決まりました。

その後、「CR蒼天の拳」ではチョロ打ちが全く意味の無いことが判明し、さてそこからどうするかという所からの実践記録です。

この時点でドル箱3箱ちょっとを獲得していましたが、ここで換金しても面白くないので、ここから波攻略に切り替えることにしました。

選んだ機種は「CR花の慶次〜斬」です。
本日の大当たり回数0回、35回転で止まっている台を選びました。

過去3日間のスランプグラフを見てみると、上昇波と下降波を交互に繰り返しながら、ゆるやかに右肩上がりとなっています。
そして現時点での波位置を見てみると、200回転以内には大当たりを引けるのではないかと予想しました。

この予想通り、打ち始めて123回転目に大当たりを引くことができたのですが、私はせいぜい5〜6連チャンでストップすると思っていました。

しかし嬉しいことに、これについては私の予想を大きく裏切り、そこからなんと怒涛の27連チャン!(16R×16、RUB×5、2R確変×5、2R通常×1)
出玉のある大当たりは21回となり、当然即ヤメの別積み勝利となりました。

【投資額】
推定6,000円

【回収額】
99,500円

【本日の収支】
推定+93,500円

旧台の「CR花の慶次〜斬」でも、良い波さえ捉えれば大勝ちできます。
新台だから勝てるというワケではないんですね。

ましてや最近では、新台導入時の客付きが良いうちに回収しようとするホールが多くなっていますので、私などは逆に新台は敬遠したりします。

ただ、今回の大連チャンは私の予想をはるかに越える嬉しい誤算でしたけど・・・。
たまにこんな日があるから、パチンコは勝てるギャンブルなんでしょう。

CR花の慶次〜斬


| 2010年03月08日パチンコ実践日記(〜2010年) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。