「CR花の慶次〜愛」で2連勝:大市民の「百戦危うからず!」

「CR花の慶次〜愛」で2連勝

今回は5月20日の実践結果です。
昨日は「CR花の慶次〜愛」で波の底からの反発を狙った台選びで大勝利を得ることができました。
なのでこの日も同じ基準で台選びをしてみました。

この日、私が本命台としてピックアップしたのは計3台。
そして準本命台が2台です。

朝一からホールに入り、本命台の中の1台で打ち始めました。
13回転目にいきなりキセル予告から「風魔小太郎リーチ」となり、大当たりを確信したのですが、これをあっさりと外します。

嫌な予感がしたのですが、その心配をよそに、わずか36回転目に大当たりを引き当てます。
七霧モードでの「読心術予告」で、開閉する襖が金色で、しかも慶次のキセル姿を予告です。

てっきりその後にキセル予告が出てくるのかと思ったら、出て来ないままに大当たりしました。
これが7連チャンです。

この時点でドル箱4箱でしたので、ここで即ヤメしていれば収支はプラス15,000円くらいになっていたでしょう。
でも今回の実践も、その後の展開を見るために継続勝負します。

次に大当たりを引いたのは422回転目で、これが3連チャン。
さらに315回転目に大当たりを引き、これも3連チャンしました。

しかしこの台、大当たりを引いても出玉が増えません。
というより、大当たりを引くたびに出玉が減っていきます。

というのは、2回目と3回目の大当たりは計6回分の大当たりとはいえ、その内容は15ラウンド×1回、RUB×2回、2R×3回です。
つまり大当たり回数は6回でも、出玉がほとんど無いということです。

その後は135回転でやめました。

【投資額】
2,000円

【回収額】
6,800円

【収支】
+4,800円

この日はなんとなく消化不良のような実践内容でした。
とはいえ、私が選んだ他の本命台、そして準本命台も「勝てる台」だったので、「CR花の慶次〜愛」での台選びは間違ってないと思います。

ちなみに私の台は夕方から爆連チャンしていました。
でもそこまでは粘れないので、本来ならば最初の7連チャンで即ヤメするのが正しい立ち回りですね。

花の慶次〜愛


| 2010年05月24日パチンコ実践日記(〜2010年) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。