自分で納得できない負けはダメ:大市民の「百戦危うからず!」

自分で納得できない負けはダメ

久しぶりに気合いを入れて、朝からパチンコを打ってきました。
でも、ホール側に出す気が無ければ、朝一からの実践というのはリスキーではあります。

果たしてこの日、このホールは出すのか出さないのか?
どのシマが出て、どのシマが回収モードなのか?

以上のことは、少なくとも午後以降でなければ判りません。

そして私は今日、「新海物語Withアグネス・ラム」で見込み台を1台だけに絞ってホールに入ったのですが、これがまたマズかったです。

いつもなら4〜5台ほど見込み台を選んでおき、実際に数台打ってみて、動きの良い台で勝負!という立ち回りなのですが・・・。

この日は1台だけを淡々と打ち続け、ストレートの2万円負け。
終始退屈な展開で、当たる気がしないまま眠い目を擦りながらの実践でした。

【投資額】
20,000円

【回収額】
0円

【収支額】
−20,000円

ウーン、久しぶりの大負けです。
でもこれは、自分のヤル気の無さが原因の反省すべき内容でした。

次からは、同じ負けるにしても、自分で納得できる負けにしなくては!

| 2011年06月27日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。