波攻略の立ち回りを検証します:大市民の「百戦危うからず!」

波攻略の立ち回りを検証します

2月1日の実践結果を書いておきます。
いつものように午後からホールに入り、まずは全部のシマを見て回りました。

出しているのはやはり仕事人4、エヴァ7です。
そして、そこそこが海シリーズ、あと意外にも慶次〜焔がいつもより活気があるという感じ。

しかしながら仕事人4、エヴァ7は空き台が無く、あってもドハマリ台のみ。
そんな状況だったので、台を選んで勝負できるのは海シリーズ(あと慶次)しかない・・・ということになります。

で、1台目は「プレ海ゴールド」を打ちました。
大当たり8回、153回転の台を4,000円打ってヤメ。
打っていても手応えが無かったのと、あとはやはりこの履歴では私が本当に打つべき台ではないということで、5,000円未満でやめたというわけです。

2台目も同じく「プレ海ゴールド」で大当たり3回、436回転の台。
この台も条件は悪く、そもそも履歴で選んだというよりは、周囲の状況を見て座った台ですから、これじゃあ実験の意味がありません。
それでも投資3,000円で大当たりを引いて4連チャンし、その後1箱飲ませてヤメです。

続いて「新海アグネス」のシマへ移動し、2台に計5,500円だけ使って大当たり引けず。
これにしても、この日稼働率が低めのためか、私の台選び基準に該当する台ではなく、まだマシな履歴の台を打ちました。

次に「仕事人4」のシマへ移動し、たまたま空き台となっている台の履歴を見てみると、大当たり29回、318回転です。
微妙ですが、この日初めて1台に5,000円まで投資し、結果は大当たり引けず。

続いて、いつになく賑やかな「慶次〜焔」のシマに移動し、大当たり22回、120回転の台を見つけて打ち始めました。
この台はこの日、ようやく条件に該当する台だったわけですが、なんと投資500円で傾奇ゾーンに突入して4Rランプが点灯です!

が、セグを確認すると4R通常でガッカリ・・・。
わずかな持ち玉を打ち込んでヤメ。

これ以上打てば、この日の収支がマイナスとなってしまうし、どうも手応えが無いのでこの日の実践はここで終了しました。

【投資額】
17,000円

【回収額】
18,500円

【収支額】
+1,500円

空間的な台選び基準を意識するようにしてからは、一応、実験結果は順調に推移しています。
今のまま妥協せずに続ければ、1ヵ月に10〜20万円ほどの期待収支にはなるでしょうか。

ただ、この立ち回りは面白くなくてストレスが溜まります。
1週間毎日のようにホールを覗き、「この日は期待出来ないか」と思えば打たずに帰るか、あるいは甘デジを打ってお茶を濁しつつ、コツコツ収支を上げていくというスタイルです。

それで収支はといえば、実践結果では1週間で6万円ほどとなっていて、「これなら、いい台だったら1日で勝てる収支では?」と思ったりします。

そんなことを考えつつ、結論だけを言えば、来週の実践からは波攻略でパチンコを打つことにしました(詳しいことはメルマガに書きました)。
今のパチンコで、波攻略でどれくらい勝てるか、そしてもっとも効率の良い波攻略の立ち回りを検証したいと思います。

プレ海ゴールド
プレ海ゴールド


| 2012年02月04日パチンコ攻略実験室 このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。