オスイチ狙いに終始した実践です:大市民の「百戦危うからず!」

オスイチ狙いに終始した実践です

ここ最近、波を読んで1台をじっくり打つというスタンスでパチンコを打ってきましたが、前回の実践で1000回転のハマリを食らったりと、なんかストレスが溜まってきました。

なので、前回の負け実践の後にオスイチ狙いの立ち回りで少しだけ負けを取り戻し、そして昨日は午後からホールに入り、最初からオスイチ狙いで打ってきました。

まずは2月20日の実践から。
この日は波攻略で負けたあと、「新海物語Withアグネス・ラム」のシマでオスイチ狙いの立ち回りをしました。
そして3台目に大当たりをゲットしますが、1セットで終わってしまったために、収支はわずか+1,500円という結果となりました。

そして昨日は最初から海物語シリーズだけにターゲットを絞り、オスイチ狙いでの立ち回りです。

1台目は「プレミアム海物語ゴールド」で、投資500円でいきなりプレ海チャンスに突入しますが、その後は単発が来てしまいます。
その後、継続勝負で持ち玉分を全部飲まれて314回転でヤメ。

続いて「新海物語Withアグネス・ラム」のシマで、3台ノーヒットのあとの4台目。
投資1,500円で新海チャンスに突入しますが、その後はやっぱり単発が来てしまいます。
今度は即ヤメして、わずかながらの出玉でも換金しました。

そして次に打った台では投資2,000円で確変大当たりを引いて、時短での引き戻しを含めて8連チャンまで伸びてくれました(うち2R×1回)。
この日の実践は以上です。

【投資額】
13,500円

【回収額】
38,500円

【収支額】
+25,000円

やっぱりオスイチ狙いでの立ち回りは、ストレス無く気軽に打てるのでいいですね。
ただ、オスイチを拾う打ち方というのは連チャンしにくいという特徴があるので、原則は即ヤメがいいかもしれません。

なにはともあれ、海シリーズだけをオスイチ狙いで打っていれば、甘デジに近い確率で大当たりを引けるので、リスク無く収支を伸ばすことができると思います。

ハイリスク・ハイリターンの波攻略か、ローリスク・ローリターンのオスイチ狙いか。
時と場合によって、両方を使い分けるのが賢い立ち回りと言えるでしょう。

【2012年2月20日】新海アグネス
オスイチ


【2012年2月21日】新海アグネス
おすわり一発


| 2012年02月22日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。