「CR大海物語2」導入前はやっぱり海物語が狙い目:大市民の「百戦危うからず!」

「CR大海物語2」導入前はやっぱり海物語が狙い目

昨日は朝一から波攻略で打ってきました。
朝一から打つならそれなりの根拠と見極めが必要なのですが、リスクがある分ハイリターンが期待できます。
さて、結果は・・・。

この3月は多くの新台が導入されてはいますが、ホールが長く使うようなメジャーな機種は無く、導入早々回収モードになっている気がします。

しかも来月は「CR大海物語2」というビッグネームの導入を控え、海シリーズなら導入後しばらくは出す必要もあるので、なおさら今の時期は回収モードになっているホールが多いのではないでしょうか。

そんな状況で朝一から打つとすれば、やはり常連客の付いている海物語シリーズがベターです。
それに新台の「CR大海物語2」導入への勢いをつけるためにも、海物語のシマは活気が欲しいとホール側も思うことでしょう。

ということで、狙う機種は「新海物語Withアグネス・ラム」です。

結果は、投資10,000円のちょうど200回転目に、1×9クロスリーチで魚群が流れ、ピタッとタコで止まりました。
このパターンは大抵の場合外しますが、逆に当たれば連チャンが期待できます。

そして、2R当たり1回を含むストレートの16連チャン!
即ヤメして、午後12時過ぎに実践を終えました。

【投資額】
10,000円

【回収額】
58,500円

【収支額】
+48,500円

出来るだけ早く大当たりを引いて、ある程度まとまった連チャンが来るまで持ち玉で打てれば・・・と思っていましたが、最初にこれだけの連チャンが来てくれれば十分です。
この台、結局この日に39回の大当たりを記録する優秀台だったようです。

波攻略は、読みがピタリとハマると大勝ちできますが、それだけに読みが外れた時はいかに見極めを早くするかが大事ですね。
目安として、勝率5割でもトータルでそこそこ勝てるくらいの見極めが必要だと思います。

CR新海物語Withアグネス・ラム
新海物語16連


| 2012年03月13日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。