「CR牙狼 魔戒閃騎 鋼」での初当たりは残念な結果に:大市民の「百戦危うからず!」

「CR牙狼 魔戒閃騎 鋼」での初当たりは残念な結果に

「CR牙狼 魔戒閃騎鋼」で昨日、初当たり&「真魔戒RUSH」を経験しました。
でも、その爆発力を堪能することは叶わず、なんとなくストレスの残る実践となったのでした。

1軒目のホールではオスイチ狙いというより、1つの機種に絞って大当たりを狙いに行くという戦法を取りました。
というのは、ホール全体に活気が無く、全体的に回収ムードが漂っていたからです。

稼働率もいつもより低めで、唯一満席状態に近かったのが「CR牙狼 魔戒閃騎鋼」のシマという状況でした。
とはいえ午後の時点でドル箱を積んでいる台は数えるほどで、シビアな立ち回りをするなら打たないという選択肢も有ります。

でも、一度は「CR牙狼 魔戒閃騎鋼」で大当たりを経験しておきたいという気持ちもありましたし、1万円までは無条件に打ってみることにしました。

私が座ったのは大当たり0回、288回転の台です。
この台に7,500円使った448回転目に、なんと「烈花全回転」となり、「7」図柄で大当たりして「真魔戒RUSH」に突入!

が、ST140回転でリーチは一度しか来ず、そのリーチもあっさり外して、そのまま140回転をスルーしてしまいました。

その後、他に空き台も無かったので追加投資を2,500円しましたが、それ以上は危険だと判断してヤメ。
1万円のマイナス収支で、ホールを変えることにしました。

2軒目のホールでは初代「CR牙狼」をオスイチ狙いで立ち回りましたが、こちらのホールも稼働率は低く、そして全体的に回収ムードが漂っています。

そんな状況の中、1台目に3,000円、2台目に500円使ったあとの3台目。
大当たり0回、424回転の台です。

投資2,000円の457回転目に大当たりを引きますが、単発です。
その後継続勝負し、持ち玉を全部飲まれてヤメ。
2軒目のホールはマイナス5,500円の収支で終えました。

【投資額】
15,500円

【回収額】
0円

【収支額】
−15,500円

大当たりは引けても、連チャンしないという負けパターンとなりました。
こういうパターンというのは回収日である場合に多く、もしこれが放出日だったら同じ2回の初当たりでも大勝ちのパターンとなるのですが・・・。

来月導入のビッグタイトルである「CR大海物語2」導入に向けて、今はどこのホールも大回収モードまっただ中なのかもしれませんね。

| 2012年03月30日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。