「CR大海物語2」オスイチ攻略、座って2回転で24,000発ゲット:大市民の「百戦危うからず!」

「CR大海物語2」オスイチ攻略、座って2回転で24,000発ゲット

今回の実践から、オスイチでの立ち回りは第二段階に入ります。
これまでは、単に台上のデータランプだけを見て台を選んでいたのですが、これからは打つホールを絞り、打つシマを絞り、打つ台を絞ります。

つまり、オスイチが引けそうな台で、かつ連チャンしそうな台だけを打つことによって無駄な投資を減らし、投資効率と時間効率を最大化しようという試みです。

これは、前回のメルマガで私が書いた「パチンコに費やす時間に比例して収支も大きくなる。」という必ずしも当てはまらない誤解を解くためと、“収支=収入額−投資額”という単純な方程式において、投資額を減らすことがいかに重要かを証明するためでもあります。

午後からホールに入り、「大海物語2」のシマから攻めていきます。
そして1台目、大当たり0回、128回転の台に座り、投資500円のポロ2(座って2回転目)でオスイチが決まって5連チャンです。

さらに時短終了直後の保留玉消化中の104回転目、単発を引き戻しました。

さらにさらに、時短100回転抜け直後の112回転目にまた確変を引き戻し、そこから時短での引き戻し3回を含めてこれが13連チャン!(2R×1)

その後、ドル箱2箱飲ませて389回転でヤメ。
74,500円を換金しました。

投資わずか500円、座って2回転で大当たりを引いてこれだけ勝てれば十分ですが、その後も「大海物語2」でのオスイチ狙いで6台に計3,000円使ってホールを出ます。
これは大勝ちに浮かれて、少し乱れ打ち気味だったかもしれません。

そして2軒目のホール。
嘘みたいな話ですが、このホールでも1台目にオスイチが決まります。

打ったのは「必殺仕事人4」で大当たり0回、147回転の台で投資1,000円、161回転目に大当たりを引いて6連チャン。(16R×3、8R×1、出陣RUSH×2)
その後は時短40回転を含む279回転でやめ、16,500円を換金しました。

【投資額】
4,500円

【回収額】
91,000円

【収支額】
+86,500円

この日の投資額はわずか4,500円で済みました。
吟味に吟味を重ねて台選びすれば、1つのホールで打てる台は本当に少なくなるものです。

この立ち回りが長い目で見てどれほどの効果を発揮するのか、今から楽しみです。

CR大海物語2
CR大海物語2


CR必殺仕事人4
CR必殺仕事人4


| 2012年05月26日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。