大海物語2の確率を読んで攻略する方法:大市民の「百戦危うからず!」

大海物語2の確率を読んで攻略する方法

最近、オスイチ狙いの立ち回りばかりしているせいか、なんだか落ち着きが無い立ち回りになっているように感じます。

収支も小さいプラスを積み重ねるという感じで、それはそれでいいのですが、やはりドカンと大きな勝ちを狙っていくのもパチンコの醍醐味だと思うし・・・。

そんなわけで、昨日は「CR大海物語2」をじっくり打ってみることにしました。

事前に何台か見込み台をピックアップしてからホールに向かいます。
そして午後からホールに入ると、「CR大海物語」のシマはけっこう活気があって、「これなら大いに勝算あり!」と感じました。

私が選んだのは本日の大当たり回数0回、256回転で捨てられている台です。
この台を1,000円打った274回転目に、パールフラッシュが光っていきなり確変大当たりをゲット!

この大当たりが時短での引き戻しを含めて8連し、その後200回転でやめて速攻で勝ち逃げしました。

【投資額】
1,000円

【回収額】
35,000円

【収支額】
+34,000円

やはりパチンコは大きく勝つことが出来れば面白いです。
甘デジで確実にコツコツ収支を積み上げるのもいいですが、たまにはパーッと出したいですね。

CR大海物語2
CR大海物語2


| 2012年06月19日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。