甘デジ「CRドキドキガールズスポット」を波攻略:大市民の「百戦危うからず!」

甘デジ「CRドキドキガールズスポット」を波攻略

今日はとくに打ちたいと思う機種も無かったので、甘デジで確実に収支を計上する戦法で打ってきました。
打ったのは初めて打つ機種で、甘デジの「CRドキドキガールズスポット99VST」です。

波を読んで2台の見込み台を選んでおき、その1台に座ります。
大当たり0回、19回転のほぼ朝一状態から打ち始め、まずは投資3,500円の68回転目に初当たりをゲット。
これが2連チャンです。

続いて時短70回転を含む78回転目に単発。
さらに時短無しの25回転目に2R当たり(これは2R通常の小当たり?)。

ここまでなかなか出玉が伸びてくれませんが、その後70回転目に3連チャンを獲得し、うち2回が16ラウンド大当たりとなりました。

「CRドキドキガールズスポット99VST」では、16ラウンドの大当たりが全体の15%を占めるので、波に乗れば一気に大量出玉を獲得する可能性もあります。

この機種のスランプグラフを見てみると、「え、これが甘デジなの?」と思うほどの右肩上がりの波も珍しくありません。
それだけ波の荒い機種なんですね。

さて、その波の荒さにここから苦しむことになり、322回転目に、ドル箱2箱あった出玉を全部飲まれてしまいました。
ここで昼食のために休憩を取ったあと、追加投資で再勝負です。

そして、追加投資4,000円で待望の大当たりを引き、これが2連。
続いて時短70回転を含む101回転目に4連(うち16Rが2回)。
さらに85回転目にも大当たりを引き、これが3連(うち16Rが2回)。

ここで即ヤメし、ドル箱4箱を交換です。

【投資額】
7,500円

【回収額】
18,500円

【収支額】
+11,000円

甘デジを朝から継続して打つ場合、最初に獲得したまとまった出玉が一度全部飲まれないと、次のビッグウェーブをモノに出来ないことがよくあります。

そして、出るときは本当にアッという間に玉を吐き出します。
その瞬間を経験するために、5時間くらい淡々と打ち続けながらその時を待っていたワケです。

甘デジでの波攻略というのはそんな単調な作業ですが、確実に収支を積み上げるという点では優れているので私は好きです。

CRドキドキガールズスポット
DSC_203.JPG


| 2012年07月20日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。