旧台チャレンジ、「ぱちんこCR北斗の拳〜剛掌」:大市民の「百戦危うからず!」

旧台チャレンジ、「ぱちんこCR北斗の拳〜剛掌」

最近あまり打ちたいと思える台が無く、テンションが下がっています。
そこで今日は少しでも楽しくパチンコが打てるよう、自分が好きな古い機種を打ってみようと考えました。

そこで私が選んだのは「ぱちんこCR北斗の拳〜剛掌(ラオウ)」です。
本当はもうひとつ古い「ぱちんこCR北斗の拳ケンシロウ」を打ちたかったのですが、4円パチンコで設置しているホールを見つけることは出来ませんでした。

ちなみに「北斗〜剛掌」はマイホに設置されていますので、一応は波を読んだ台選びをしました。
しかし、なにぶん旧台だけに稼働率が低いため、データの信憑性はあまり充てにならないのがツラいところです。

それに、旧台を今さらホール側が甘く扱う理由も無いので、ほとんど余興で打ってみたわけですが・・・。
さて、結果はいかに・・・。

午前11時頃にマイホールに着くと、あろうことかシャッターが閉まっています!
「しまった、今日は店休日だったのか?」と思ったのですが、張り紙を見ると、今日は新台導入日で午後12時からのオープンとなっていました。

仕方が無いので近くのマイホール2に行き、オスイチ狙いで立ち回ることに。
そして2台目に打った「大海物語2」で投資1,000円、座って16回転目に魚群無しの黒潮リーチでサメが揃って大当たり!
ラウンド中に昇格してこれが4連チャンです。

即ヤメし、景品交換所がちょうど休憩時間だったので甘デジ「海沖縄2」を500円だけ打って店を出ました。
このホールでの収支は+15,500円です。
ちょうど「北斗〜剛掌」の軍資金が出来ました。

そしてここからようやく、「ぱちんこCR北斗の拳〜剛掌(ラオウ)」の実践開始です!
大当たり0回、0回転から打ち始め、座って1回転目に何の変哲も無い普通のリーチから「五車星リーチ」となり、ジュウザリーチとなりました。

「え?ジュウザまでいくの?」と思いつつ見守ると、このリーチが外れた後に「世紀末モード」に突入。
そしてセグを見ると、「2」が点灯しました!
なんと朝一、1回転目に潜伏確変に突入です。

「これぞ究極のオスイチだ!」と喜んだのですが、とはいえ数字揃いの大当たりじゃなかったところに若干の不安を感じます。
そして回転数がリセットされ、5回転目に「ラオウVSトキ」のバトルに勝利してBONUSゲットとなりましたが、この大当たりは5R当たりでした。

ラオウを選択し、最初の対戦相手のトキが繰り出す「剛の拳」にあっさり敗れ、終了・・・。
大当たり実績3回で、ドル箱3分の1ほどの出玉にしかなりません。

その後時短は80回まで伸び、追加投資11,500円の377回転目。
また「世紀末モード」に突入→セグランプ「2」点灯で潜伏確変に入ります。

この時点でかなりマズイと思ったのですが、悪い予感はズバリ的中し、その後に再び「世紀末モード」に突入してセグを確認すると2R通常・・・。
アホらしくなって、ここで戦意喪失しました。

【投資額】
15,000円

【回収額】
18,000円

【本日の収支】
+3,000円

どうせ打つなら大勝ち狙いと思い、あえてマックスタイプの機種を選んだのですが、とても確変確率80%とは思えないショボい展開でした。
2回の初当たりを引き、5回の大当たり実績、そして出玉はドル箱3分の1程度ではどうしようもないですね・・・。

でも旧台を打つというのは、余興としては面白いと思いましたし、私のテンションも少しは上がりました。
また明日も、別の懐かしい機種を探して打ってみようかな・・・と思ってます。

大海物語2
大海2オスイチ


| 2012年10月25日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。