「CR元祖ハロー!プロジェクト」を初打ちでオスイチゲット:大市民の「百戦危うからず!」

「CR元祖ハロー!プロジェクト」を初打ちでオスイチゲット

今日も午後からホールに入りました。
まず「AKB48」のシマを見てみますが、そんなに出ているという感じは無いですし、半分が空き台という状況で打つ気になれません。

そして「ウルトラマンタロウ」のシマにいたっては稼働率が1割程度で、これはもうお話になりません。

じゃあ、どのシマが出ているかといえば、「牙狼魔戒閃騎鋼」は普通といった感じで、「大海物語2」は稼働率100%でそこそこドル箱も積んでいましたが、空き台は無し。

と、そこで目に止まったのが新台の「CR元祖ハロー!プロジェクト」です。
「よく出ている」とは決して言えませんが、どの台もまんべんなく大当たり実績がついているという感じで、ちょうど空き台が1台だけあったので、その台を打ってみることにします。

ところでこの機種にはスペックが2種類あり、今日私が打ったのは大当たり確率1/258、確変確率65%、時短50回転が付く「CR元祖ハロー!プロジェクトFPL」の方でした。

というわけで、大当たり5回、56回転から実践開始!
そして投資1,500円、85回転目にモード移行演出となり、回転数がリセットされて「キャラクターパワーアップモード」へ。

この時セグランプを確認すると、「16R」が点灯しました。
つまり、潜伏確変に入ったということです!

結果的には1,500円でお座り一発成功!ということになるのですが・・・。
潜伏から大当たりに入るパターンは、個人的には要注意サインだと思っています。
なぜなら出玉が無い大当たりということで、台が玉を出したがっていないと思うからです。

そしてその後、3,000円の追加投資をして54回転目に数字揃いの大当たりを引きますが、2連チャンで終了。
ドル箱1箱が溢れるくらいの出玉です。

そしてそのまま打ち続け、206回転で出玉を全部飲まれてヤメ。
回りもかなり悪かったので、追加投資はしませんでした。
今日の実践は以上です。

【投資額】
4,500円

【回収額】
0円

【本日の収支】
−4,500円

「CR元祖ハロー!プロジェクト」ですが、潜伏確変がある機種というのは、私はやっぱり嫌いです。
今日の実践でも、せっかく1,500円でオスイチを決めても、追加投資して単発や1セットで終わってしまってはあまり意味が無いですから。

そして、「AKB48」もそろそろホールが甘く扱う時期は終わったようで、次の目玉機種である「CRデラックス海物語」が登場するまでは、回収機種に使うホールも多いようです。
今の時期は慎重に打つ機種を見極める必要がありそうですね。
くれぐれも、過剰投資は厳禁です。

| 2012年10月29日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。