「CRスーパーマン・リターンズ〜正義のヒーロー」初打ち1回転で大当たり!:大市民の「百戦危うからず!」

「CRスーパーマン・リターンズ〜正義のヒーロー」初打ち1回転で大当たり!

今年もいよいよ、あと1日で終わりを告げようとしています。

去年の12月は、月の中旬頃からどのホールもけっこう出していたと感じましたが、今年は年末ギリギリになってようやく正月に向けてのエサ撒きが始まったという感じです。

それだけ、どこのホールも本当に必要な日以外はサービスする余裕が無い、ということなのでしょう。

そんなホール、打ち手側の厳しい状況とは裏腹に、主要なメーカーは2012年の販売台数1位を奪取するため、パチンコファンのことなど考えずに首位争いを続けました。

ちなみに去年の1位は京楽。
そしてその京楽は今年最後の駆け込み販売で、「仕事人〜桜花乱舞」、「超電磁ロボ・コンバトラーVspec2」、「太王四神記」をホールにねじ込んできました。

「超電磁ロボ・コンバトラーV」なんて、初代で早々に客離れが起きていたのに、なんで続編を出すのか意味がわかりません。
メーカーは目先の利益ばかりを見ないで、もう少しパチンコファンのことも考えてほしいものです。

そんな業界に対抗するには、つまらない台には1円も使わないというぐらいの打ち手側の強い主張を、ホール側に感じ取ってもらうしかありません。

そして、それだけでは不十分で、ホールが出す気の無い日は1円も使わないという強い意思が、これからのパチンコには必要だと感じています。


【最近の実践結果】

「当日の初当たり実績が多い台は、その後も初当たりを引きやすいのか?」

での検証はひとまず置いといて、

「周囲の台が複数大当たりしている台」

をメインに打っていってます。

12月27日。

この日は夜、知人と飲む約束があったので、難波のマルハンまで足を伸ばしました。
そこそこの客入りでしたが、打つべきコーナーはよく吟味しなければいけません。

1台目、旧台の「CR大海物語スペシャル」。
7回当たり、337回転の台を2,000円打ち、384回転でヤメ。

2台目、「CRスーパーマン・リターンズ〜正義のヒーロー」初打ちです。
1回当たり、566回転の台で、座ってわずか1回転目に大当たりを引きました!

デモ出しを駆使しながら7連チャンまで連チャンを伸ばし、即ヤメして27,500円を換金。
この日の収支は+25,000円。


12月28日。

この日は、同じ系列の郊外のチェーン店を2店舗回りました。
ホールに入ってみると、どちらもあまり出してない様子だったので、過剰投資だけはしないように決め、控えめに打つことにしました。

1軒目の1台目、「必殺仕事人〜桜花乱舞」で5回当たり、527回転の台。
2,000円打って手応え無し、ヤメ。

2台目、「太王四神記」で14回当たり、527回転の台。
2,000円打って手応えなし。
店移動。

2軒目の1台目、「CRデラックス海物語」で13回当たり、406回転の台。
1,500円打ってやはり手応え無し。
これ以上打つ価値無しと判断。
この日の収支は−5,500円。


ホール経営が厳しい昨今のホール事情では、私たちはいかにお金を使い、いかにお金を使わないかの判断がとても大切です。

今回は以上です。
それでは皆さま、良いお年を!

| 2012年12月30日パチンコ攻略実験室 このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。