甘デジ「CR闘牌伝説アカギ2〜神域編」で飲み代稼ぎ:大市民の「百戦危うからず!」

甘デジ「CR闘牌伝説アカギ2〜神域編」で飲み代稼ぎ

今日から、パチンコファンもホール側も待ちに待った「ぱちんこCR北斗の拳5 覇者」の稼働がスタートしました。

「花の慶次〜漢」が思ったより客付きが悪いことに、メーカー、ホール双方が予想外の打撃を受けていることは容易に想像がつきますが、パチンコファンからすれば「なんでわからないの?」という感じだと思います。

私の実践でも「花の慶次〜漢」はほとんど無いですが、「打つ気がしない」というのが私も含め、多くのパチンコファンの正直なところではないでしょうか。
それほど「作る側」と「打つ側」との意識の違いに乖離が生じていると言えそうです。

これでもし北斗までコケたとなると、ホールはどうすればいいのか途方に暮れるでしょうね。

さて、金曜日の実践結果を書いておきます。
この日は夜から友人と飲む約束があったので、正午頃からホールに入り、時間を潰しながら飲み代を稼ぐという作戦です。

時間をかけて確実に飲み代を稼ぐためには、甘デジがもっとも相性が良いです。

1台目、「海物語〜沖縄2」で14回当たり、301回転の台。
3,000円打って367回転でヤメ。

2台目に打ったのは「CR闘牌伝説アカギ2〜神域編」で、大当たり0回、99回転の台でした。

そして投資500円の座って2回転目にオスイチが決まって6連チャン!
その後、92回転目に3連、41回転目に2連と来て、その後少しハマッて171回転目に7連と続きます。

さらに30回転目に8連が来たところでやめ、16,000円を換金しました。

【投資額】
3,500円

【回収額】
16,000円

【収支額】
+12,500円

このホールには甘デジ「CR闘牌伝説アカギ2〜神域編」が2台だけ導入されていて、もう一台の大当たり実績が17回だったので、私が座った台もそれくらいは伸びると踏んでの台選びでした。

大金を使って苦労して大当たりを引いても単発止まりのマックス機より、甘デジで確実に飲み代ほどの金額を稼ぐ方が、よほどストレスが無くていいです。

果たして今度の北斗はどれほどの爆発力を見せるのでしょうか?
初代なみの甘さであればまだ打ちたいと思うでしょうが、剛掌くらいのポテンシャルでは長くはないでしょう。
いずれにしても、打てるのはもう少し先になりそうです。

甘デジCR闘牌伝説アカギ2〜神域編
甘デジアカギ


| 2013年02月04日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。