CRリングでおすわり一発7連チャン:大市民の「百戦危うからず!」

CRリングでおすわり一発7連チャン

今日、午後から郊外のホールに行ってみると、客数のあまりの少なさに驚きました。

満席なのは「ぱちんこCR北斗の拳5 覇者」のシマだけで、空き台は1台も無し。
そして他のシマは「慶次〜漢」のシマも含めて空き台だらけという状況です。

メーカーはホールが利益を得ることが出来るように、いくら回しても当たらないような辛いスペック機もホールに導入を促します。
そんな台でもホールは回さないという実情なので、パチンコファンが離れるのも当然と言えるかもしれません。

そもそも、メーカーが発表している基本スペックほど当てにならないものはないと私は思っています。

メーカーがホールに販売を促す台の中には、釘を甘くしても、置いておくだけでいくらでも抜けますよというアピールで導入を促す台も多いと聞きます。

そんなマイナーな台に、よく回るという理由だけで座るとエライ目にあいます。
とくにボーダー派の人は、そんな台を見つけたらヤメてはいけないと思ってジャンジャンお金を使ってしまうので、見てて気の毒で仕方がありません。

当たる時は千円で当たるのが今のパチンコです。
私の経験では、1台に使うお金は3,000円まで、60回転もさせてやれば十分だと感じています。


【実践日記】

1台目、「CR花の慶次〜漢」で大当たり0回、375回転の台。
3,000円打って456回転でヤメ。
大当たり確率の400回転手前で「もののふチャンス」から直江兼続リーチになりましたが、あっさり外しました。

2台目、「CRリング」のマックスタイプで大当たり0回、187回転の台。
投資1,000円の198回転目に、ネコがパトランプを転がしてきて一撃大当たり7連チャン!
その後172回転でやめて21,500円を換金。

【投資額】
4,000円

【回収額】
21,500円

【収支額】
+17,500円

なんか久しぶりに連チャンしてくれました。
北斗以外はガラガラのホールで、大当たり実績0回の台ばかりという状況でしたが、マックス機でも1日に200回転回せば、2日に一度は大当たりを引く計算になります。

あとはどれだけ連チャンするかが勝負どころとなるわけで、そこにポイントを当てた立ち回りを構築してみようと思ってます。

CRリング
CRリング


| 2013年02月12日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。