「ぱちんこCR北斗の拳5〜覇者」1万円攻略で2万3千発!:大市民の「百戦危うからず!」

「ぱちんこCR北斗の拳5〜覇者」1万円攻略で2万3千発!

昨日は普段行かないホールに行ってきました。
地元の小さなチェーン店ですが、業界では評判の優良経営で通っているホールです。

いつも同じホールばかりでは“井の中の蛙”になってしまうし、行動範囲を広げれば優良なホールは見つかるものです。
なのに行動をしないのは、自ら勝ちを遠ざけていることになりますからね。

さて、初めて行ってみたホールの感想と結果は・・・。

1台目、「CR花の慶次〜漢」で大当たり5回、184回転の台を1,000円打って大当たり引けず。
1,000円で24回転も回りましたが、シマはガラガラの状態だったのでヤメ。

そして2台目、「ぱちんこCR北斗の拳5〜覇者」で大当たり19回、199回転の台が空き台となっていました。
「なんでこの台が空き台なの?」と思いつつ、1万円を上限に打つことにします。

ある店長の話では、この「ぱちんこCR北斗の拳5〜覇者」はよく出来た台ではあるけれども、意外と減台や撤去が早い機種になりそうだということです。

というのは、こぼれ玉がほとんど無いゼロアタッカーのおかげで、2400発を確実に吐き出す「北斗の拳5〜覇者」は、かなり辛い営業をしなければならないという現実があるからです。

さて、そんな「ぱちんこCR北斗の拳5〜覇者」ですが、大当たり確率分の400回転までは回したいと思っていましたが、1万円では届きそうにないので、展開によっては1万円を越えてもしょうがないと思いながら打っていました。

でもそんな心配をよそに、投資8,000円の336回転目に赤保留から「ラオウ対フドウ」のストーリー系リーチに発展し、「北斗の拳5〜覇者」での初当たりをゲットです。

バトルではトキを選択し、相対する敵をことごとく倒して一気出しの17連チャン、一撃2万発オーバーです!
ちなみに対戦相手にアミバが登場すると、思わずニヤけてしまいますね。

バトル終了後、時短20回転を含む59回転目に「拳王ステージ」に移行し、潜伏かどうかの判断がつかず、そこからさらに55回転させましたが何も起こらず。
どうやら小当たりのようだったので、この時点でやめて換金しました。

【投資額】
9,000円

【回収額】
83,000円

【収支額】
+74,000円

換金してみるとこのホール、いつも私が行くホールより換金率が高かったです。
地方の駅前にある古くて小さいホールですが、そこそこの出玉はありましたし、とても良心的なホールだと感じました。

大手チェーンだからといって、勝ちやすいとは限らないということですね。
今後は積極的に、いろんなホールを発掘してみようと思います。

なお、今回の立ち回りは「試金石攻略理論」の「1万円攻略法」を使いました。
連日回収モードのマイホールでは「CR北斗の拳5〜覇者」のシマでしか打つ気がしないのですが、稼働率が良すぎて座れない状況でした。

この立ち回りはパチンコの特性を突いた効果的な方法なので、最近どうしても勝てないという人にはぜひ読んでみてほしいと思います。
目からウロコが落ちること請け合いです。

ぱちんこCR北斗の拳5〜覇者
ぱちんこCR北斗の拳5〜覇者


| 2013年02月15日パチンコ実践日記(2011年〜) このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。