DOCについての今後のスケジュール:大市民の「百戦危うからず!」

DOCについての今後のスケジュール

※2015年10月5日配信のメールマガジンの転載です。

こんにちは、大市民です。

DOCに関する今後についての大まかなスケジュールを決めたので、今回はその連絡です。
また合わせて、もう1年間DOCをやることになった経緯も書いておきます。

この9月末をもって、1年と1ヶ月間に渡るDOCセミナーがひとまず終了を迎えました。

ほぼ全員がFXなどやったことが無いという状態から実践を始めたこともあり、最初の頃はもう、本当にいろいろと大変でした。

DOCのメンバーにはいろんな職業の人がいて年齢も性別もバラバラだし、パソコンやスマホでの操作方法から教えないといけないし、ルールを勘違いしていたり、そもそもルールを無視して暴走してしまったり・・・。

そんな状態だったので、大きく収支が伸ばせる時期に収支を伸ばせない人がほとんどで、ひとまず落ち着くまでには半年間くらいの月日を要しました。
また、せっかく落ち着いてきたかと思えば、今度は、十数年に一度と思えるような厳しい相場を経験したり・・・。

それでも、終わってみればメンバーのほとんどがトータルプラスで1年間の実践を終えることが出来ました。

「9割が負け組」と言われるFXの世界で、ド素人のほとんどの人がいきなりプラス収支で1年間を終えることが出来るというのは、実はもの凄いことです。
ましてや、最初のケンケンガクガクの状況が無ければ、間違いなく全員がそこそこのプラス収支で1年間を終えていた筈ですからね。

その実績から見れば当然、ほぼ全員が免許皆伝、ということになるはずだったのですが・・・。

技術的な面はとっくにクリアしているにもかかわらず、精神的な面において不安を抱えてしまっている方が数名おられます。

その原因となっているのが、コレです。
sisan5.bmp


DOCは10年で1億円以上の資産を構築するための資産構築プログラムであり、この図はその資産曲線の推移を簡単に表現したものです。
そして、1年間の実践期間を終えた今は、この図の赤い○印の所に位置することになります。

この図をよく見てもらえばわかりますが、最初に右肩上がりとなり、その後に少し下方向に戻していますね。

資産を増やしていく過程において、必ず発生するであろうこの“戻し”を経験したがために、「まだ一人立ちできる自信がありません・・・」というメールが来るような事態となっています。

そのメールを読んだ時、私は、

「ああ、人間とはなんと勝手な生き物なんだろう。そしてなんと弱い生き物なんだろう・・・」

と、改めて思わずにはいられませんでした。

そりゃあ、一直線の右肩上がりで資産が増え続けていけば、それが一番良いに決まってます。
しかし、そんなモノは恐ろしく不自然な形だし、真実からはほど遠い曲線(直線?)なのですよ。

そもそもチャートの線っていうのは一直線ではなく、この図のようにクネクネと曲がっているものです。
そのチャートの線を相手にしているのに、自分だけは一直線に資産を増やしたいなんて、虫がよすぎる話です。


私がこの1年間、DOCをやってきた経験でわかったことは、いつだって問題が生じる原因は人の心の中に存在する・・・ということです。
そして、自ら心に翳りを生じさせ、いらぬ遠回りをしたり、脱落してしまうのが人間という生き物です。

しかしそのことは、1年やそこらで悟り得ることではなく、一生かかっても理解出来ない人がほとんどなのかもしれません。
それを言葉でむりやり説明し、1年間という短い期間で悟ってもらおうという試み自体が、もしかしたら無謀なことだったのかもしれませんが。

いずれにしても、このままの状態で期限が来たから終わり・・・では心残りにも程があるし、どういう手段を取れば良いのかをこの2週間、模索していました。

そしていろいろと考えた結果、DOCをもう1年間だけやることにし、現メンバーで希望する者は無償でもう1年間、DOCに参加出来ることにしました。
それが、双方にとって一番良い選択肢であると判断したからです。

1年間で悟り得ないのならば、もう1年間やってみようという安易な考えではありますが、それが唯一にして最善の方法であると思います。

また今回、私自身も初めて「何かを人様に教える」という経験をさせて頂き、実際にやってみて初めて気付く事柄や、至らなかった部分等も見えてきました。

その点に関しては心残りでもあるし、心残りを抱えたまま期限が来たから終了・・・とすることは私の性格上からも出来ないので、そういう意味でも、もう1年間やることを決意した次第です。

そして、これからまた1年間DOCをやるに当たっては、新たなメンバーの募集も行います。
そうすることで私にも多少のメリットが出るし、私自身のモチベーションも、そしてセミナーの質も上がるというものですからね。


なお、今後のスケジュールについてですが、私としては現メンバーの事も考慮すれば、次の実践期間までにあまり間を空けたくないという思いがあるので、11月から実践期間に入りたいと考えています。

それから逆算すれば、すぐにでもセミナーをスタートさせないと間に合わない状況なので、とりあえず今週末早々からにでもメールセミナーをこのメルマガで勝手に始めます。
つまりは、募集する前にフライングでスタートするということです。

そして3〜4日に一通のペースでメールセミナーを配信し、10月中旬頃に募集をかけ、正式にDOCメンバーとなった方はその後1年間一緒にやっていくという方法を取ります。
それなら、なんとかギリギリで11月から実践を始めることが出来るので。

また、この1年間私がDOCで教える立場となって、改めてわかったことがあります。

それは誠に失礼ながら、いくら実践練習を繰り返しても、「なぜそうなるの?」と思うほど成績が伸びない方というのが、必ず存在するということ。
また、どうしても迷いから解放されず、それが多大なストレスになるという方も必ずいらっしゃる。

そういうタイプの人に対しての「救済措置プログラム」も考えており、次のセミナーでは取り入れるつもりです。
まあ、簡単に言えば10年で1億円達成は無理でも、12〜13年あれば達成出来るような事ですね(まだ作成中なので、どうなるかわかりませんが)。

以上、今後はこんな感じで進めていくつもりです。

それではまた。
ありがとうございました。

| 2015年10月06日FX関連 このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。