FX資産構築プログラムの進行状況その2:FX必勝法をトコトン追求するブログ

FX資産構築プログラムの進行状況その2

大市民です。

FXトレード・フィナンシャルの「未来チャート」、4月4日〜4月29日までの成績です(10万通貨での取引)。

1.単純移動平均線・・・・・−30,300円
2.ストキャスティクス・・・+737,400円
3.RSI ・・・・・・・・・・+161,700円

対象通貨はドル/円、ユーロ/円、ポンド/円の3つ。
そして判断方法は極めてシンプルで、サインが点灯していればポジションを持ち、あとはルールに従って決済するのみ。

今週で「単純移動平均線」がマイナスに転じましたが、これは月曜日と金曜日の成績が極端に悪いことが原因です。

曜日によってベストな組み合わせを当て込むと、収支はプラス160万円以上となりますが、所詮それは後付けに過ぎず、将来に向けての参考データとして活用すべきだけのモノとして扱う必要があります。

というわけで来週から5月に入るので、この4月のデータを参考に実践シミュレーションをすることも考えています。

こういうのって、“統計学的アプローチ”って言うんでしょうね。
でも個人的には、生身の人間の経験から来る“感覚”の方が絶対に優れていると私は思います。

まあ、そういう感覚を求めない、あるいはセンスが無い人への「救済措置プログラム」という趣旨でやっているんですけどね。


■今週の相場を振り返って

今週の4月28日(木)、12時過ぎに円相場が急落しました。
この急激な下落は、日銀の政策発表の影響です。

あるFX業者のサイトでは、この日のことを「FX業界に激震が走った!」と表現していましたが、私には激震なんて走っていません。

FXをやっていれば、こういうことはたまに起こるので、損切り注文が必要不可欠なのは常識です。
だからこの日の暴落は単なる想定内の出来事に過ぎず、なんの感情も沸きません。

大きく負ける相場も、大きく勝てる相場も、定期的に訪れます。

だから、大きく負けるような相場では最低限の負けを1回だけ受け入れて明日を迎えることが大切だし、大きく勝てる相場ではルールを無視した安易な利食いをせず、利益を丸々享受することが大切です。

早い話が、自分が決めたルールさえ守っていれば、何も問題は無いということです。

それにこの日、もしかしたら下落ではなく上昇していた可能性だってあったわけですから。
もしそうなら、10万通貨なら1日で30万円以上の利益です。

なお、今回の相場の大きな変動というのは、事前に予想出来たことです。
この日、日銀の金融政策決定会合があることは「経済指標カレンダー」に書いてあるし、FX関連のニュースをチェックしていれば、今回の発表によって相場が大きく動く可能性があることは誰でも知ることが出来ます。

しかし私は、そういった情報を知ることで、かえってデメリットが多くなると思っています。
もちろんそれは、その人のやり方にもよるでしょうけれど。

こういう「相場が大きく動く可能性がある日」は月に何度かありますが、熟練したトレーダーなどは、そんな日はポジションを持たない人も多いようです。

でも私からしてみれば、それは愚の骨頂と言い切ります。
コインを投げて、表が出れば大勝ち、裏が出ればわずかな損失、確率は2分の1のギャンブルをしない理由はありません。

FXは、ギャンブル的思考とルール通りの行動をするだけで、他の投資とは比べものにならない利率の資産運用が出来るのですから、やっぱりこれも、やらない理由は無いと思うのです。

まあでも「ギャンブル的行動」は絶対にダメですがね。
それは資産運用ではなく、破産行動ですから。

それでは今回は以上です。
ではまた。

| 2016年04月30日FX関連 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

content (12).jpg

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。

6年で億万長者になろう

大市民流FX DOC守破離メソッド

一日5分の作業で
億万長者になる方法。
大市民流FX DOC守破離メソッド
メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

新しい記事はメルマガでも届きます。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

サブコンテンツ