5月2日〜13日までの実験結果:FX必勝法をトコトン追求するブログ

5月2日〜13日までの実験結果

大市民です。

FXトレード・フィナンシャルの「未来チャート」を活用した実験結果の報告です(10万通貨での取引)。

5月2日〜5月13日・・・+65,100円
4月4日からのトータル収支・・・+933,900円

この5月前半はゴールデンウイークも影響して相場の動きが穏やかだったこともあり、収支もそれほど伸びていません。
とはいえ、わずかながらも相変わらずプラス収支を積み重ねてはいる・・・といった感じでしょうか。

まあ、それは根幹となる私の基本の組み立てが優れているからでしょう(ええ、自画自賛です)。


さて、この未来チャートですが、私の基本の組み立てと相性の良いテクニカル指標が見えてきつつあるのと同時に、欠点も見えてきました。

なので、最終的には「未来チャート」をそのまま活用するのではなく、大市民流での資産構築法という完成されたプログラムとして確立させたいと考えています。

今やっているDOCが今年の10月末で終了するので、それまでにこの手法を、言葉は悪いですが「落ちこぼれ救済プログラム」として提供し、これをもって私の役割を終えたいと思っています。

これで私としては、一部の隙もなく全員を億万長者にするための道をつけたと思うので、心おきなくDOCを終えることが出来るというものです。


ところで昨日、DOCのメンバーの方からメールを頂きました。
それは質問に対する私からの返答へのお礼と、DOCそのものに対する感謝の言葉でした。

そういうメールを頂くと私はとても嬉しく思うのですが、その一方で「これで本当に大丈夫だろうか?」という思いも、決して消えることがないこともまた事実です。

その思いから、最後に私からメンバーの方へ目で見えるものを残しておきたいという思いもあって、「救済プログラム」に取り組んでいるという所もあります。

この方のメールの中で「自分の将来に対する思いがとてもポジティブな気持ちで見えるようになりました。」と書かれてありましたが、人間とは弱いものです。
追い風の時も逆風の時も、常に一定のメンタル状態をキープすることは、思いのほか難しいものです。


話は変わりますが、私は様々な分野で活躍されている日本人へのインタビュー記事が掲載されている月刊誌を購読しているのですが、その中に登場する人物は皆、心の中に拠り所とする言葉とか、体験とかいうものを持っています。

そういうものが芯に一本通っていないと、周囲の環境にどうしても心が左右され、気持ちがブレるのは人として当たり前のことだと思うのです。

トレーディングにしても、やはり心の中に一本の芯を置くことが必要であり、そういうものの欠片でもいいから見える形で提供出来れば・・・と、そんなことを毎日考えている今日この頃です。

それではまた。

| 2016年05月16日FX関連 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

content (12).jpg

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。

6年で億万長者になろう

大市民流FX DOC守破離メソッド

一日5分の作業で
億万長者になる方法。
大市民流FX DOC守破離メソッド
メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

新しい記事はメルマガでも届きます。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

サブコンテンツ