2005年〜2007年のシミュレーション結果:大市民の「百戦危うからず!」

2005年〜2007年のシミュレーション結果

先週に引き続き、メソッドに裁量を加味した判断でのシミュレーションと資産運用分析を行います。

その前にこれまでの復習ですが、2001年に30万円の原資でFXを始めて、4年後の2004年には8,325,784円まで資産が膨れ上がりました。

無裁量でのシミュレーション結果が同じ4年間で1,906,952円だった事を考えると、雲泥の差と言えるでしょう。

そして今回は2005年〜2007年の3年分のシミュレーション結果を書きますが、さらに凄いことになります。

それでは、まずは2005年のシミュレーション結果からいきましょう。
(※無裁量での判断と比較するために、カッコ内に無裁量での数字を書いています)


31万通貨〜40万通貨での取引

1月  − 32pips(−165pips)
2月  + 18pips(+112pips)
3月  +174pips(+229pips)
4月  +283pips(+148pips)
5月  + 1pips(−114pips)
6月  +330pips(+446pips)
7月  +241pips(+ 89pips)
8月  + 82pips(+ 68pips)
9月  +358pips(+358pips)
10月 +146pips(− 1pips)
11月 +318pips(+455pips)
12月 +372pips(+302pips)


年間トータル成績・・・・・・+2291pips(+1927pips)
年間トータル収支・・・・+8,467,400円(+1,167,680円)
差し引かれる税金・・・・・1,693,480円(233,536円)
一ヶ月の平均ポジション保有回数・・・24回(27回)
資産の増減・・・・8,325,784円→15,099,704円(1,906,952円→2,841,096円)


続いて、2006年のシミュレーション結果です。

57万通貨〜92万通貨での取引

1月  +214pips(+200pips)
2月  +777pips(+621pips)
3月  +219pips(+220pips)
4月  +243pips(+491pips)
5月  − 28pips(−166pips)
6月  +118pips(+118pips)
7月  +247pips(+235pips)
8月  +716pips(+635pips)
9月  + 68pips(+ 68pips)
10月 −122pips(−122pips)
11月 +674pips(+653pips)
12月 + 11pips(−101pips)


年間トータル成績・・・・・・+3137pips(+2852pips)
年間トータル収支・・・・+23,459,900円(+2,692,000円)
差し引かれる税金・・・・・・4,691,980円( 538,400円)
一ヶ月の平均ポジション保有回数・・・24回(26回)
資産の増減・・・・15,099,704円→33,867,624円(2,841,096円→4,994,696円)


さらに、2007年のシミュレーション結果。

131万通貨〜205万通貨での取引

1月  + 9pips(+ 51pips)
2月  +627pips(+587pips)
3月  +222pips(+171pips)
4月  +165pips(+ 51pips)
5月  − 63pips(−167pips)
6月  +490pips(+544pips)
7月  −215pips(−430pips)
8月  +163pips(+ 77pips)
9月  + 85pips(+ 6pips)
10月 +391pips(+233pips)
11月 +199pips(+531pips)
12月 +375pips(+241pips)


年間トータル成績・・・・・・+2448pips(+1895pips)
年間トータル収支・・・・+39,454,000円(+2,982,000円)
差し引かれる税金・・・・・・7,890,800円( 596,400円)
一ヶ月の平均ポジション保有回数・・・23回(25回)
資産の増減・・・・33,867,624円→65,430,824円(4,994,696円→7,380,296円)


このペースであれば、2008年には1億を突破するでしょう。
当初の予想では、7〜8年で億を越えると思っていたので、まあ予想通りの結果だと言えます。

ただ問題は、2008年はリーマンショックが勃発した年なので、ボラティリティが尋常じゃないくらい上がります。

そうすると最大ドローダウンが肥大化する傾向があるので、若干の裁量判断で、それをどの程度緩和できるかが見所になってきます。

そしてその後遺症は次年度以降も続き、2010年辺りからは逆にほとんど相場が動かない超低ボラ時代に突入することになりますが、その辺りの部分も見所としては面白そうですね。


■「大市民流FX資産構築メソッド」シミュレーション結果

大市民流FX資産構築メソッド(人生設計プロジェクト)

<今週の成績>
11月21日〜11月25日・・・+218.1pips(11月トータル +239.5pips)

金曜日はダブルで損切りを食らってしまったが、裁量で判断すれば、この日ポジションは持たなかっただろう。
それでも持つとすれば「売り」だが、それはこの日が金曜日だからである。

ただ、今やっている若干の裁量判断でのシミュレーションでは、この金曜日はやはりダブルで損切りとなる。
だからこその“若干”の裁量なのだが、それでも無裁量と比較するとこれだけ差が開くのだ。

「なぜメソッドでは自動売買にしないのですか?」という質問をたまに頂くが、それはこの辺に理由の一つがあるからであり、私は自動売買は否定派なのです。


大市民の無料メール講座

金銭的なことで悩んでいるすべての方へ。
「普通のサラリーマンや主婦といった極めて平凡な人たちが、
どうすれば億単位の富を生み出せるのか?」

私独自の視点で、その考え方や方法について語ります。
登録は以下から。

無料メール講座 「凡人が巨富を生み出す方法」
メールアドレス

| 2016年11月28日FX関連 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

管理人

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
最近では50以上のパチンコ商材を購入し、このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行し、1億円の資産構築を目指す。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。当ブログだけが生きがいである。

お金持ちになる方法

banner2.jpg

一日1分〜5分の作業で
億万長者になる方法。
大市民流FX資産構築メソッド
メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png