2014年〜2016年のシミュレーション結果と実践セミナーについて:大市民の「百戦危うからず!」

2014年〜2016年のシミュレーション結果と実践セミナーについて

メソッド(+若干の裁量判断)でのシミュレーションですが、ようやく今回で2016年現在までが終了となります。

2001年から2013年までで、すでに6億5,000万円まで資産が膨れ上がる結果となってますが、私自身もここまで差が付くというのは想定外でした。

いや、計算上では十分予想可能な結果ではあるけれども、こうして実際に数字にしてみると、改めてその差に驚きます。

ほんのわずかな裁量での判断を加えることで、平均成績自体は僅かながらの改善が期待出来る。
それはまあ、当たり前のことだからいいとして・・・。

大いに注目すべき点は、杓子定規なルールでの最大の欠点である最大ドローダウンの値を、大幅に抑えることが出来るという事です。

これこそが資金の増加スピードを大幅に加速させる要因となるのだから、こと資産運用に関しては、「オフェンス力よりも、ディフェンス力がキモ」であると言えるでしょう。

それらのことを鑑みると、ほんのわずかな裁量を含めた判断方法を習得することは、資産の増加スピード、リスク低減化のためにも必須であると言えるかもしれません。

そしてその裁量判断は、実践の中で習得するしかないというのが私の持論であり、そのための実践セミナーの案内を後日するつもりでいます。

詳しいことは後述するとして、とりあえずは2014年〜2016年11月までのシミュレーション結果を見てみましょう。

まずは2014年のシミュレーション結果から。
(※無裁量での判断と比較するために、カッコ内に無裁量での数字を書いています)

1,000万通貨での取引

1月  −394pips(−686pips)
2月  +141pips( +70pips)
3月  +379pips(+480pips)
4月  −138pips(−153pips)
5月  + 71pips( +66pips)
6月  +119pips(+123pips)
7月  +350pips(+373pips)
8月  −185pips(−202pips)
9月  + 68pips( +58pips)
10月 +1155pips(+1054pips)
11月 +336pips(+511pips)
12月 +313pips(+383pips)

年間トータル成績・・・・・・+2215pips(+2077pips)
年間トータル収支・・・・+221,500,000円(+15,369,800円)
差し引かれる税金・・・・・44,300,000円(2,508,600円)
一ヶ月の平均ポジション保有回数・・・25回(28回)
資産の増減・・・・659,137,224円→836,337,224円(22,409,016円→35,270,216円)


続いて、2015年のシミュレーション結果です。

1,000万通貨での取引

1月  −181pips(−289pips)
2月  − 59pips(−160pips)
3月  +145pips( +2pips)
4月  +426pips(+426pips)
5月  +300pips(+170pips)
6月  −153pips(−240pips)
7月  +468pips(+480pips)
8月  +353pips(+249pips)
9月  + 15pips(+ 15pips)
10月 + 77pips(− 90pips)
11月 − 62pips(+ 21pips)
12月 +221pips(+151pips)

年間トータル成績・・・・・・+1550pips(+735pips)
年間トータル収支・・・・+155,000,000円(+7,276,500円)
差し引かれる税金・・・・・31,000,000円(1,455,300円)
一ヶ月の平均ポジション保有回数・・・22回(26回)
資産の増減・・・・836,337,224円→960,337,224円(35,270,216円→41,091,416円)


最後に、2016年11月までのシミュレーション結果です。

1,000万通貨での取引

1月  − 89pips( −51pips)
2月  +312pips(+392pips)
3月  − 8pips( −46pips)
4月  +798pips(+613pips)
5月  +470pips(+422pips)
6月  +617pips(+839pips)
7月  +285pips(+108pips)
8月  +442pips(+348pips)
9月  +303pips(+331pips)
10月 + 40pips(+ 9pips)
11月 + 98pips(+ 27pips)

11ヶ月間トータル成績・・・・・+3268pips(+2992pips)
11ヶ月間トータル収支・・・+326,800,000円(+40,251,300円)
差し引かれる税金・・・・・・・・・・未定
一ヶ月の平均ポジション保有回数・・・22回(25回)
資産の増減・・・・960,337,224円→1,287,137,224円(41,091,416円→81,342,716円)


以上です。
これで、およそ16年間に渡るシミュレーション結果が全て出揃いました。

改めて全期間を振り返ってみると、リーマンショックの影響で最悪となった市場環境以外の年度については、常に安定した資産運用が出来ています。

それでいて、リーマンショック勃発から数年間続く不安定な市場環境でも破綻することなく、しっかりと粘り強く機能している。

私の中では、もうこれが最終的に完成された手法であると考えています。

2年前にDOCセミナーを始めた時は正直手探りの部分も多く、当初私が思っていたよりも、受講生の個々の成績にバラつきが生じる結果となりました。

メソッドは、もともとはそんな結果の残せない受講生のための「落ちこぼれ救済プログラム」として構築した手法です。

けれども、この度のシミュレーション結果からもわかるように、このメソッドの可能性は私の予想をはるかに超えていました。

実にDOCをも凌駕する可能性を持った手法が、図らずも完成してしまったわけです。

となれば、その可能性を伝授する場を用意しないわけにはいかないでしょう。
すでに複数の方からのラブコールもあることですし。

そして、やるからには半端なものにはしたくないので、来年1年間を実践期間に充てたメールセミナーを計画しています。

具体的なスケジュールや費用、その他についてはこれから練って、12月20日(火)か21日(水)にはメールで案内するつもりです。

なお、セミナーは来年早々から始めたいと思っているので、希望される方は忘れずにチェックしておいて下さい。

締め切りは年末までの1週間ほどしかないので、見逃し注意です。


■「大市民流FX資産構築メソッド」シミュレーション結果

大市民流FX資産構築メソッド(人生設計プロジェクト)

<今週の成績>
12月12日〜12月16日・・・+243.5pips(12月トータル +305.8pips)

獲れる場は必ず訪れる。
そして今週は、そんな場が訪れただけのことである。


大市民の無料メール講座

金銭的なことで悩んでいるすべての方へ。
「普通のサラリーマンや主婦といった極めて平凡な人たちが、
どうすれば億単位の富を生み出せるのか?」

私独自の視点で、その考え方や方法について語ります。
登録は以下から。

無料メール講座 「凡人が巨富を生み出す方法」
メールアドレス

| 2016年12月17日FX関連 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

管理人

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
最近では50以上のパチンコ商材を購入し、このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行し、1億円の資産構築を目指す。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。当ブログだけが生きがいである。

お金持ちになる方法

banner2.jpg

一日1分〜5分の作業で
億万長者になる方法。
大市民流FX資産構築メソッド
メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png