メソッドプラス実践セミナーの案内です:大市民の「百戦危うからず!」

メソッドプラス実践セミナーの案内です

どうも、大市民です。
20日となったので、約束通り実践メールセミナーの告知をさせて頂きます。

まず、この実践セミナーは「大市民流FX資産構築メソッド」に、若干の裁量を加えた判断をマスターしてもらうためのものです。

少し詳しく書きますが、私がこの度の実践セミナーを開催することを決めた理由は、参加者全員を最短距離で目標まで導くことが出来るという確信を得たからに他なりません。

完全無裁量の手法と、裁量を加えた判断による手法。
どちらも一長一短があり、私の中では長年のジレンマとなっていました。

確かに、メソッドを活用した無裁量での運用は楽だし、迷うことなく簡単に行えるので、割り切れれば非常に優れた資産運用法であると言えます。

ただ、その分どうしても資産構築までに時間を要してしまうため、それが焦りに繋がる可能性もあり、そこが不安要素でもあります。

それはシミュレーション結果からも明らかで、複利運用というのは最初の数年間で資産をどれだけ伸ばせるかが重要になってくるし、逆に言えば、ある程度の資産を構築しさえすれば、あとは余裕を持った幅広い運用が可能であるとも言えます。

だから私としては、最初の4〜5年で1,000万円程度の資産構築が可能になるレベルのものでなければ、納得出来ないという思いがずっとありました。

私が2014年から行ったDOCセミナーは、資産構築に十分な効果を発揮するものである反面、受講生たちの成績は私が思った以上にバラつきが生じる結果となりました。
それは、裁量での判断による個々のセンスの差が理由の一つとしてあったと思います。

つまり、センスのある人は私と同じかそれ以上の成績を残せるけれども、一方で、その半分程度の成績しか残せないという人も必ず出てきてしまうのです。

まあ、それでもほとんどのメンバーがプラス収支で長丁場を終えたのだから凄いことだとは思いますが、少なくとも私自身はその結果には満足出来ないわけです。

DOCセミナーの当初のコンセプトは「10年以内にメンバー全員を億万長者にする」ことであり、早ければ7〜8年後にメンバーから「1億達成しました」というメールが来ることを楽しみにしていた私からすれば、このままで終われるはずがなく、絶対に納得できるレベルの手法を構築した上で有終の美を飾りたいという思いをずっと持っていました(自分でも面倒臭い性格だと思いますが)。

この目標を達成し、他でもない自分自身が納得するためには、誰もが同じ判断が出来るくらいシンプルにルール化された裁量判断によって、「どれだけ高いパフォーマンスを発揮することが出来るか」の答えを見出す必要があったのです。

ここまで言えばもう分かると思いますが、私が今回、実践セミナーを開催するのは、完全無裁量の手法と裁量を加えた判断による手法、この2つの間の長年のジレンマに決着がつき、理想的なトレード手法が完成したという確信を得たからです。

つまり、当初の目的である「10年以内に全員を億万長者にする」という目標を高い確率で実現出来る手法が、今度こそ完成したという実感を得たということです。

以下に、今回行ったシミュレーション結果をメソッドでの結果と比較出来るよう、項目別にデータをまとめました。
(※カッコ内の数字がメソッドでの実績)

【獲得pips実績での比較】

2001年・・・+3151pips(+2207pips)
2002年・・・+2919pips(+2217pips)
2003年・・・+4074pips(+3238pips)
2004年・・・+2678pips(+1852pips)
2005年・・・+2291pips(+1927pips)
2006年・・・+3137pips(+2852pips)
2007年・・・+2448pips(+1895pips)
2008年・・・+3404pips(+3011pips)
2009年・・・+2557pips(+1715pips)
2010年・・・+ 943pips(+ 86pips)
2011年・・・+1202pips(+ 374pips)
2012年・・・+1642pips(+1045pips)
2013年・・・+ 565pips(− 382pips)
2014年・・・+2215pips(+2077pips)
2015年・・・+1550pips(+ 735pips)
2016年・・・+3268pips(+2992pips)


【年利実績での比較】
(同じ条件で比較するため、2010年以降も複利運用での数字に修正)

2001年・・・160.1%(年利 68.3%)
2002年・・・143.5%(年利 62.1%)
2003年・・・225.8%(年利 111.8%)
2004年・・・127.3%(年利 56.2%)
2005年・・・101.7%(年利 61.2%)
2006年・・・155.4%(年利 94.8%)
2007年・・・116.5%(年利 59.7%)
2008年・・・179.7%(年利 99.3%)
2009年・・・118.7%(年利 47.9%)
2010年・・・ 38.3%(年利 2.2%)
2011年・・・ 54.0%(年利 10.0%)
2012年・・・ 67.8%(年利 31.8%)
2013年・・・ 23.7%(年利−11.2%)
2014年・・・ 94.3%(年利 68.6%)
2015年・・・ 70.2%(年利 20.6%)
2016年・・・169.9%(年利 98.0%)


【資産運用実績での比較】
(原資30万円から開始。裁量判断の10年目以降は一定数量で運用)

1年目・・・684,288円(463,856円)
2年目・・・1,470,072円(694,424円)
3年目・・・4,125,144円(1,315,320円)
4年目・・・8,325,784円(1,906,952円)
5年目・・・15,099,704円(2,841,096円)
6年目・・・33,867,624円(4,994,696円)
7年目・・・65,430,824円(7,380,296円)
8年目・・・159,514,024円(13,244,536円)
9年目・・・310,977,224円(18,320,936円)
10年目・・・386,417,224円(18,637,976円)
11年目・・・482,577,224円(20,123,736円)
12年目・・・613,937,224円(25,235,816円)
13年目・・・659,137,224円(22,409,016円)
14年目・・・836,337,224円(35,270,216円)
15年目・・・960,337,224円(41,091,416円)
16年目・・・1,287,137,224円(81,342,716円)


前回も書きましたが、裁量判断によって受ける最大の恩恵は平均成績の改善以上に、最大ドローダウンの値を抑えることが出来ることです。

それによって効率的な資産運用が可能となり、資産の増加スピードが大幅にアップすることにつながります。

また、このタイミングで私がセミナーを行いたい理由がもう一つあります。

それは、リーマンショックの後遺症から回復の兆しが見え始めた今が資産構築を行う上で、まさにベストなタイミングだと思うからです。

上の「年利実績」を見てもわかるように、シミュレーション結果ではリーマンショックの影響で最悪となった市場環境以外の年度については、常に安定した資産運用が出来ています。

つまり、もっとも重要となる最初の4〜5年で安定した資産運用を行うには、今がベストなタイミングであると私は見ています。

なお、若干の裁量判断における判断基準そのものは極めてシンプルなものであり、その判断基準をマスターすることはさほど難しいことではないし、投資に要する時間もメソッドと同じく一日1分〜5分程度です。

ただ、私のこれまでの経験から言うと、どんなにシンプルなものであっても、正しい指導のもとで一定期間継続しなければ本当の意味で身に付けることは出来ません。

それは、私が人にモノを教える立場だったこの2年間で痛感したことです。

それはつまり、単にテクニック的なことだけではなく、あなたの思考が「完全無欠の投資脳」になるための時間が絶対に必要であり、それは私と共に行う極めてシンプルなトレードを、一定期間「継続すること」でしかおそらく実現しません。

そして一年後、あなたが変わっている自分を自覚出来ていれば、今度こそ私も安心してあなたからの「目標達成メール」を待つことが出来ます。

おそらく一年後のあなたは、ほんの一年前までは不可能だと思っていたことが、手に届くことだと認識出来ているはずです。

そうなれば、あとは前に向かって進むだけです。

2017年を新たな第一歩として踏み出したいという人は、ぜひこのセミナーに参加ください。

メソッドプラス実践セミナー募集要項


大市民の無料メール講座

金銭的なことで悩んでいるすべての方へ。
「普通のサラリーマンや主婦といった極めて平凡な人たちが、
どうすれば億単位の富を生み出せるのか?」

私独自の視点で、その考え方や方法について語ります。
登録は以下から。

無料メール講座 「凡人が巨富を生み出す方法」
メールアドレス

| 2016年12月20日FX関連 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

管理人

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
最近では50以上のパチンコ商材を購入し、このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行し、1億円の資産構築を目指す。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。当ブログだけが生きがいである。

お金持ちになる方法

banner2.jpg

一日1分〜5分の作業で
億万長者になる方法。
大市民流FX資産構築メソッド
メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

貴重な情報はまずメルマガで配信します。

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png