年末のご挨拶と来年のセミナーについて:大市民の「百戦危うからず!」

年末のご挨拶と来年のセミナーについて

どうも、大市民です。

12月に入っていきなり冬らしい気候となり、寒さがひとしお身に染みますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

それにしても一年がたつのは、本当ににあっという間ですね。
アラフィフの身としては、つくづくそう感じます。

さて、今年も年の瀬が近づき、次の一年間をどう過ごすかを決める時期がやってきました。
といっても、今年に関してはもう腹を決めているのですが。


思い返せば2014年からこれまでに、一年間のFX実践セミナーを4回行ってきました。

少人数で行う濃密なセミナーを毎年行うたびに、いろんな気付きがあり、私自身も本当に勉強になって、セミナーを行うごとにその内容もグレードアップしてきました。

現在進行形で行っている「メソッド守破離実践セミナー」はこの年末に終了を迎えますが、その手法と理論は、そんなグレードアップを繰り返して完成された、これ以上ないものであると自負しています。

「メソッド守破離実践セミナー」開始から10ヶ月半でのトータル成績は+2478.9pips。
昨今の流動性の低い相場環境から鑑みれば、一日わずか5分ほどしか要しない手法としては上々の結果だといえるでしょう。


・・・ただ、一つだけ心残りがあります。
それは、セミナー受講生の10ヶ月半でのトータル成績が、平均で+1000pips程度に収まっているということ。

もちろん、センスのある人は私と同程度か、それ以上の成績を残しています。
しかしながら成績が伸び悩んでいる人は、私が想像していたよりも多くいました。

「それでも十分満足です」というメールももらっていますが、一方で私レベルの成績が残せずに、ナーバスになっておられる方も(口には出しませんが)いらっしゃることでしょう。

元々このセミナーは、私がFXトレードを教えた人数分だけの億万長者を生み出すために始めたプロジェクトです。

人生で本当にやりたいことを、お金の心配をせずに存分にやってもらい、私が教えた人数分だけの幸せを、この日本に生み出すためという夢があったわけです。

なので、たとえFX経験が全く無い初心者だとしても、年間+1000pips程度で満足してもらっては、私が全く納得できません。

だから私はもう一年、これまでの集大成と呼べるFXトレード実践セミナーをやります。


セミナーの内容と今後のスケジュールについて

現在の受講生たちが私と同程度の成績を残すことが出来ない最大の理由は、受講生にとって「判断が難しいと感じるパターン」が存在するからです。

私にとってはさほど難しい判断基準ではなくても、受講生からすれば、難しくて迷ってしまうような状況が多々あるわけですね。

これは、受講生の方たちからヒアリングをしたからこそ、わかったことです。

そして原因さえわかれば、あとはそう難しいことではありません。

現在の受講生たちが「判断が難しいと感じる所」での判断基準を明確にし、ルール化しさえすれば、誰でも私と同程度の成績を収めることが出来るのですから。

そして、その作業はほぼ完了しました。

これにより、センスの有無を問わず誰でも年間3000pips程度の獲得を目指し、悩みやストレスなく日々のトレード活動を行ってもらい、最短で億の資産構築を達成してもらおうという、とてつもなく夢のある構想がついに現実となるわけです。

ちょうど来年は元号が変わり、新たな時代の幕開けとなります。

その記念すべき年に、私以外の者には絶対に真似できない最高のFX実践セミナーを成し遂げ、これをもって有終の美を飾れればと強く思っています。


現在私は、急ピッチで過去のチャートを使って、新たにルール付けした手法の有効性を検証しています。

といっても、もともとは「メソッド守破離実践セミナー」での手法を基盤としたルールなので、結果は必ず付いてくるものと確信しているし、まだ検証途中ではありますが、今のところはすこぶる良い結果が出ています。

ちなみに2018年1月〜11月までの検証は済ませており、その結果は+3276.8pipsとなりました。

「メソッド守破離実践セミナーでの大市民の成績より良いじゃないか!」と思われるかもしれませんが、これは新たに加えた逆張りルールが成績の底上げをしているからです。

この新ルールの影響で年間+600pips程度の底上げとなっているので、それを差し引くとちょうど私の成績と同じくらいになりますね。

今回のルールの中に、新たに逆張りを仕掛けるパターンを加えたのは昨今の相場事情を考慮したものであり、トレンド相場だけでなく、レンジ相場でも利益を獲れるようにしたからです。

つまり、トレンド相場・レンジ相場ともに満遍なく効果を発揮するために私がルール設定をしたものであり、その効果の程を確かめるためにも、過去のチャートでの検証作業が必要なのです。

ただ、私は過去の検証作業をするのに、一日ごとのチャートを確認しながら計算機を使って行うので、膨大な時間がかかります。

その検証結果の報告と経過については、私のブログ及びメルマガで順次配信する予定なので、期待していて下さい。


それから、セミナーの募集案内は12月19日〜20日頃を予定しています。
そして締め切りは、おそらく12月27日になると思います。

念のために言っておきますが、今回に限っては絶対に見逃し厳禁です。
それだけの内容になると確信していますし、それゆえに絶対に内容が他に漏れないように万全の体制を敷くつもりです。


それでは、また後日メールします。
ありがとうございました。

大市民

| 2018年12月12日FX関連 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

管理人

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
最近では50以上のパチンコ商材を購入し、このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行し、1億円の資産構築を目指す。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。当ブログだけが生きがいである。