メソッド守破離プレミアム(仮)の実力は:大市民の「百戦危うからず!」

メソッド守破離プレミアム(仮)の実力は

大市民です。

さて、前回のメールで書いた通り今回から、新たにルール付けした手法(「メソッド守破離プレミアム」という仮称にします)の過去チャートでのシミュレーション結果を書いていくことにします。

ほぼ裁量判断が必要無いようにルール付けしたこの新手法が、過去の様々な相場においてどれほどの効果を発揮するのか。

そもそも、このシミュレーションで何が知りたいのかというと、

・単純にどれほどの期待値なのか
・プラス収支とマイナス収支の月単位でのバランス
・最大ドローダウンはどれくらいか
・ボラティリティの大きさが成績に及ぼす影響
・時代背景が相場と成績に及ぼす影響

・・・等、その他諸々です。

そしてこの手法で資産運用をした場合、どれくらいのペースで資産が増え、どれほどの年月で億の資産が達成できるのかを最終的にシミュレーションしたいと思っています。

検証期間は過去10年間を予定していますが、この10年間の間に非常に様々な相場環境が出現しており、シミュレーションをする期間としては理想的かつ必要十分と言えるでしょう。

個人的に最も興味があるのは、新しくルールに取り入れたカウンタートレード(逆張り)の効果がどれほどかということです。

基本的には、逆張り手法は低ボラティリティ(小さな相場変動)やレンジ相場で効果を発揮し、高ボラティリティ(大きな相場変動)やトレンド相場では仇になる事が多い筈です。

その辺りの確認も含めて、その年の相場環境と照らし合わせて、いろいろと検証したいところです。

なお、検証結果によっては今のルールを微調整する必要が生じるかもしれないので、とりえあずは仮のルールでの検証ということになります。

それでは、まずは2018年(1月〜11月まで)のシミュレーション結果から。

■メソッド守破離プレミアム

1月  + 45pips
2月  +202pips
3月  + 98pips
4月  − 3pips
5月  +901pips
6月  +105pips
7月  +316pips
8月  +995pips
9月  +118pips
10月 +461pips
11月 + 40pips
12月 未定

【2018年のシミュレーション結果】

年間トータル成績・・・・・・・・+3278pips
一ヵ月の平均成績・・・・・・・・+ 298pips
一ヶ月の平均ポジション保有回数・・・・18回
逆張りポジションのトータル成績・・+570pips


続いて、2017年の検証結果です。

1月  −121pips
2月  +324pips
3月  +311pips
4月  +691pips
5月  +429pips
6月  +386pips
7月  + 31pips
8月  +548pips
9月  + 89pips
10月 + 40pips
11月 +483pips
12月 + 79pips

【2017年のシミュレーション結果】

年間トータル成績・・・・・・・・+3290pips
一ヵ月の平均成績・・・・・・・・+ 274pips
一ヶ月の平均ポジション保有回数・・・17.3回
逆張りポジションのトータル成績・・+43pips


■所感

2017年〜2018年は、非常に穏やかな相場でした。
とくに目立ったイベントもサプライズも無く、年間を通して終始穏やかだった印象です。

実は慢性的な低ボラティリティ(小さな相場変動)がここ数年で顕著となっており、それは世界中のトレーダー達が頭を抱えている問題でもあります。

ボラティリティが高まるとトレーダーは儲けの機会が増え、逆だと利益が減るからです。

そんな状況の中、2年連続で安定した好成績を残しているので、まずは合格点だと言えるでしょう。

新たに加えた逆張りルールも、地味ながら成績の底上げに貢献しています。

今後のことを考えると、主要国の中央銀行が消極的な政策を続けている限りは以前のようなボラティリティ(大きな相場変動)が戻って来ることはないと思います。

そうなってくると、トレンドフォロー型の手法のみで、今後どこまで続くかわからない低ボラティリティ相場に対峙することに若干の不安があります。

安定的な成績を残すためには、今のような低ボラティリティ相場にも対応した立ち回りを手法の中に組み込む必要があると感じています。


・・・さて、次回は2016年から遡ってシミュレーション結果を書きます。

今回ほど低ボラティリティではない相場環境の年代を含んでいますが、相変わらず安定した成績を残すことができるのか?

また、逆張りルールは相変わらず通用するのか?

そこに注目です。


それでは、また後日メールします。
ありがとうございました。

| 2018年12月15日FX関連 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

管理人

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
最近では50以上のパチンコ商材を購入し、このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行し、1億円の資産構築を目指す。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。当ブログだけが生きがいである。