「ぱっと見テクニカル」攻略(12月14日〜31日)の検証結果と2020年後半の総括:大市民のFXダイアリー

「ぱっと見テクニカル」攻略(12月14日〜31日)の検証結果と2020年後半の総括

12月15日(火)
2020.12.15eurusd.bmp
結果は−16pips。

12月18日(金)
2020.12.18eurjpy.bmp
結果は−13pips。

12月23日(水)
2020.12.18eurjpy.bmp
結果は+30pips。

12月28日(月)
2020.12.28eurjpy.bmp
結果は+32pips。

2020.12.28usdjpy.bmp
結果は−10pips。

12月のトータル成績は、+50pipsとなった。
指定時間にチャートを確認できなかったり、確認時間がずれたりすることも多々あったが、ツール任せというのはその辺も含めて楽でいいと思う。

成績については、まあ可もなく不可もなくといったところか。

7月から12月の半年間でのトータル成績でプラス372.3pipsという結果となったが、今年に関しては前半で成績を伸ばす流れだったと思うので、逆に後半でこの成績であれば十分期待が持てるのではないかと思う。

ちなみにDOC守破離メソッドの7月から12月でのトータル成績がプラス608.2pips(年間ではプラス2555.3pips)なので、救済ツールとしては悪くないのではなかろうか。

いずれにしてもこんな短期間での検証では判断できないので、今後も結果だけ見ていくとするか・・・。

| 2021年01月02日ぱっと見テクニカル実験室 このエントリーをはてなブックマークに追加

6年で億万長者になろう

大市民流FX DOC守破離メソッド

一日5分の作業で
億万長者になる方法。
大市民流FX DOC守破離メソッド

最新記事はTwitterでも読むことができます。
フォローはご自由に。

Twitter-1.png

プロフィール

content (12).jpg

管理人:大市民
パチンコ歴25年以上で、生涯収支は数千万円オーバー。
このブログの実践だけで800万円以上の収支を計上。
その後FX投資に移行。
FX歴は約5年。収支が累計5,000万円を越えた時点で会社を設立。
トレ−ドは完全ルール化して社員(身内)に引継ぎ、私は役員報酬だけ貰って隠居生活。今は当ブログだけが生きがい。

サブコンテンツ